SP Systemとは?

どしだ
どしだ
まず初めにお伝えしなければならない大事なことがあります。
注意!SP Systemについて

SP systemは不調を訴えているご本人が「自分で自分をケアするための施術テクニック」です。
もしくは「家族で不調を訴えている方へ手当したい」といった方が学ぶ内容になっています。

現役の整体院・整骨院・マッサージをされている方へ向けた内容ではありませんので、ご注意ください

一般の方はこのまま読み進めてください。

第2の脳を超活性させる! SP Systemの魅力を大公開!

速報!第2の脳を超活性

土信田が開発した「SP System」についてご紹介します。

SP Systemは第2の脳を活性化させることで、全身の不調を改善するもの。

とっても簡単で7回こするだけ!です

こちらの記事では事例を含めて、「SP System」の概要を紹介していますので、身体に不調を感じている人はぜひご覧くださいね。

太陽神経叢を超活性!全身の問題を解決

業界ギネスの記録を更新!最速のスピードで初日にSP SystemのDVDが売れました。ありがとうございます!

SP Systemを使うことで、太陽神経叢(たいよう しんけいそう)にアプローチします。

太陽神経叢の効果は

  • 自律神経の塊
  • 内臓のコントロールセンター
  • 第3のチャクラ

この3つで身体の不調を一気に改善します!

それぞれの効果の解説をしていますので、詳細はこちらの記事をご覧くださいね。

黄金比を解説!絶対法則による百発百中の理由

太陽神経叢にコンタクトする上で、重要なポイントが「黄金比」!

この黄金比を使うと

  • 太陽神経叢、第2の脳を超活性
  • 交感神経が副交感神経へと切り替わる
  • 肩、腰、股関節などの可動域が増幅

の効果があります。

この効果は科学的証明もされている上、素人の方も使うことができますよ。

詳細については、こちらの記事をご覧くださいね。

気になるDVDの内容は?7つの黄金比を大公開!

SP SystemのDVDを発売しまして、かなり反響が良く、皆様にはとても感謝しております。

SP Systemは誰でも出来て

  • すごく再現性が高い
  • 簡単なアプローチ

が特徴です。

身体の黄金比太陽神経叢へのコンタクトを紹介してます。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧くださいね。

歓喜コメント200件超え!練習ゼロで結果が出ました!

SP Systemの歓喜のコメントを大量に頂きました!

SP Systemの魅力は、DVDを真似するだけで即効果が出るのが特徴です。

  • 練習しなくてもいい
  • 習得までに時間がかからない

実際にセミナーに1回参加しただけで、SP Systemをマスターしてしまった先生の事例もご紹介します。

こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧くださいね。

側弯症を改善した?狙うべきポイントを大公開

側弯症で痛みや痺れで悩んでませんか?患者さんの治療で上手く行かない人も必見です。

SP Systemを使って

  • 側弯症
  • 腰椎分離症

を併発された方を改善した事例をご紹介しますね。

SP Systemのテクニックを知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

凄技テクニック!再現性の高さで一般人が歩行困難の人を改善

SP Systemを使った方の事例をご紹介します!

自転車で転んで膝を強打した方にSP Systemを使ったことで

歩行が困難だった方が歩けるようになった!

しかもスイスイ歩けるようになったとコメントを頂きました。

SP Systemは誰でも簡単に再現性の高い効果を発揮できますよ。

脊柱管狭窄症をさらっと改善!7つの黄金比にアプローチ

セミナー受講者のお母さまが、脊柱管狭窄症で悩まれていました。

SP Systemの7つのアプローチで、お母さまの脊柱管狭窄症を改善させてしまったお話です。

短い時間で身体の問題を解決するため

  • 患者さんも喜ぶ
  • 施術者の負担も減る

このようなアプローチ法がSP Systemにはあると思います。

気になる方は、こちらの記事をご覧くださいね。

イヤな耳鳴りを1発撃退!胸鎖乳突筋をアプローチ

受講者がSP Systemを使って「耳鳴り」を改善したお話をします。

SP Systemを7つのポイントを7回こする。

これを行うことで

  • 第1の脳
  • 第2の脳

の超活性が同時にできます。

耳鳴りで悩まれている患者さんがいましたら、SP Systemを使って

胸鎖乳突筋をアプローチ

をやってみて頂きたいと思います。

耳鳴り改善の詳しい内容は、こちらの記事をご覧くださいね。

第2の脳を活性する技術!7回こすることで全身を浄化

SP Systemの魅力は7回こすることで、第2の脳が活性することです。

第2の脳が活性することで、全身の不調を改善していきますよ。

しかも!

こするのは1ヶ所

で効果があるんです。

実際に使ってみた人の反響が凄く、コメントをたくさん頂いています

そんなSP Systemの魅力が気になる方は、こちらの記事をご覧くださいね。

SP Systemの誕生秘話は?仮説と検証から生まれた!

今回はSP Systemの誕生秘話をお話します。

結論を先にいうと

  • 仮説
  • 検証

をやり込んでできたものが、SP Systemになります。

仮説と検証を繰り返すことで、太陽神経叢に効果的にアプローチする方法を発見できたんです。

どんな症状に有効なのかもお話しますので、詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。

身体が怠いと感じていませんか?自律神経の問題がある!

  • やる気が出ない
  • 体が怠い

と感じていませんか?

実は自律神経の不調がある人にあらわれる症状で、SP Systemを使って改善した症例をご紹介しますね。

難しい検査テクニックなどをする必要はなし!

思春期の子供にもおススメしたい内容です。

詳しい内容はこちらの記事をご覧くださいね。

仙腸関節炎を即改善!大転子から仙腸関節の痛みを解消

仙腸関節炎をご存知ですか?

仙腸関節が動くことで、炎症を起こしやすい部分になってしまい

  • 痛み
  • 痺れ

で、歩くことが困難になる症状です。

仙腸関節炎の方にSP Systemの無料動画の内容を試したところ

痛みがなくなり階段が上がれるようになった

といった結果をご報告いただきましたので、土信田のワンポイントアドバイスと含めてご紹介しますね。

首痛みを改善するポイントは前腕にある!SP System認定講師の野村先生が解説

静岡でSP Systemの認定講師として活躍している

野村先生

の臨床セミナーの直後なので、セミナー内容を少しご紹介します。

セミナーのテーマは「首痛」で、腕をアプローチすることで首痛に効果がある内容です。

当然SP Systemも関係しますので、興味のある方はこちらをご覧くださいね。

難治症を改善!誰でも結果が出せる理由を解説

SP Systemの実践をして、改善した3つの実例をご紹介します。

  1. 側弯症が改善し、身長が1.2㎝伸びた
  2. 膝の特発性骨壊死の重度の痛みが消失した
  3. 脳梗塞後の誤嚥が改善し、ゼリー状からお粥に戻せた

これらの症状の改善は一般の方が実施した結果というのがポイントです。

最近よくあるのが、「施術のエビデンス」はあるけど

講師以外は誰も結果を出せない方法とかありませんか?

それでは意味がないと思います。SP Systemは誰でも結果が出せるものなんです。

詳しく知りたい人は、ぜひこちらの記事をご覧くださいね。

肩の痛みは鎖骨で解消?10秒で効果あり

肩の痛みで、施術家の皆さんが取り忘れやすい部位ってご存知ですか?

鎖骨

です。鎖骨が動かないと内旋や外旋の動きが上手く行かないんです。

鎖骨に関係する筋肉の説明や、肩が痛い方の鎖骨に対して、2つのアプローチをご紹介します。

施術で上手く行かなかったり、やり方が気になる方は、ぜひこちらの記事をご覧くださいね。

 

先天性による痛みを消失!

先天性障害で生まれつき悩まれている方は多いですが、実は治療家の方も悩んでいたりします。

  • 先天性の障害による痛みを担当してる方
  • 先天性のものは、生まれつきのもので「治せないだろう」と思っている方
  • 「元からそういう身体で生まれてきたから仕方ない」と思っている方
  • この症状は「変えることはできない」と諦めている方

そんな先天性障害ですがSP Systemを使うことで、症状を改善した症例をご紹介します。

詳しい内容はこちらの記事をご覧くださいね。

ぎっくり腰は首から治す!遠隔治療を解説

ぎっくり腰の原因の1つに、

危険を感じたときに、身体が内臓を守ろうとしてお腹を硬くしてしまう

ことがあります。お腹の硬さを取ることで、腰の痛みを取ることもできますが、硬さの取りすぎも注意が必要です。

そんなリスクをなくすためにもSP Systemを使って、腰から離れた部分のアプローチをすることで腰の痛みを取ることができます。

それが

首にある自律神経をアプローチすることです!

鎖骨と胸骨のをアプローチしましょう。じわーっと緩んできますので、腰が楽になりますよ。

ぎっくり腰の対処として使ってみて下さいね。

免疫力UP!花粉症の鼻づまりも一撃回復

免疫力を高め、花粉症の鼻詰まりを一撃で回復させるテクニックを公開します!

  • 新型コロナウイルスが心配で免疫力低下が気になる
  • 花粉症シーズンの鼻詰まりをなんとかしたい!

という方に観ていただきたい内容です。

アプローチのポイントは腋窩(えきか)で、脇の下の凹んだところになりますが、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)にも効き、乳がんにも効果的と立証されている部分です。

このテクニックをぜひ施術に取り入れてみてはいかがでしょうか?詳しい内容はこちらをご覧くださいね。

肩関節周囲炎に即効性のアプローチを紹介!

肩関節周囲炎に即効性の高い鉄板アプローチを3つご紹介します。

  • 胸郭に関しては前鋸筋
  • 肩甲骨に関しては僧帽筋
  • 上腕骨に関しては上腕三頭筋

3つの部分に対して、アプローチ方法と注目ポイントを解説します。

肩の動きが悪いと「腰痛」「肩こり」に繋がるのため、重要なアプローチですよ。

肩の痛みや予防に効果があるので、施術に取り入れると効果的ですね。

腰椎分離症、滑り症を改善するには?

腰椎分離症、滑り症に対してSP Systemを使ったアプローチ法をご紹介します。

SP Systemの7つ全て使うと効果的ですが、特に脚の内側にある「R7」が重要です。
ここをアプローチすることで「滑走感」を出して、身体の腰椎の不安定さを改善します。

腰椎分離症、滑り症の原因として、考えられる3つ要素についてもお話します。
知識として持っておきたいものですので、ぜひチェックしてくださいね。

腰痛やぎっくり腰は大腿二頭筋を揺らすだけで痛みを改善

大腿二頭筋の癒着が原因で「腰痛」や「膝を曲げたときの痛み」が起きることがあります。

この癒着を取ることで、一瞬で痛みを改善する症状はこちら。

  • 腰痛
  • 骨盤後傾
  • 膝の痛み

実は大腿二頭筋が癒着することで、骨盤が後ろに倒れてしまい「ぎっくり腰」に繋がることも分かっています。

こちらの記事では、大腿二頭筋の癒着のはがし方をご紹介します。
興味のある方や腰痛の施術に悩まれている方は、ぜひこちらの記事をご覧くださいね。

猫背が原因で肩関節周囲炎に?小円筋と棘下筋を揺らして改善

肩関節周囲炎の原因が猫背にある場合、狙うべき筋肉は2つ!

  • 小円筋(しょうえんきん)
  • 棘下筋(きょっかきん)

になります。ポイントは捉えて揺らすだけ。

猫背に特化したアプローチをご紹介しますので、詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。

肩関節周囲炎はたわめて伸ばす!僧帽筋と菱形筋のアプローチを解説

肩の動きが悪くないですか?肩甲骨を開く動き、下げる動きが悪いと肩の動きに制限がかかってしまい、痛みが出てしまいます。

この肩甲骨の動きを良くするために、

  • 僧帽筋(そうぼうきん)
  • 菱形筋(りょうけいきん)

をアプローチすること!この2つの筋肉は伸ばされているため、縮めてあげるテクニックをご紹介します。

肩甲骨の動きに特化した方法なので、動きが悪い方に使ってみて下さい。

ALSの症状が改善!指定難病を患者さんと医師の視点を紹介

「ALS」をご存知ですか?筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)と呼ばれる神経の病気です。

原因不明の筋力低下で来店されたお客様のお話をします。

初めて施術をした時は、お医者さんから何も診断されておらず、施術の3日後にALSと診断されました。
病院の先生から「原因不明なため、調べても解決策が全くない」と言われていました。

ですが!お客様から「施術後、ALS症状がすごく回復して、良くなった状態から落ちていない」と、お声を頂きました。
SP SystemがALSを改善していくのではないか?と思い、ハーバード大学・マサチューセッツ工科大学の研究員葉山先生に伺いました。

肩関節周囲炎で肩の伸展・屈曲・外転の痛みがある?即座に三角筋を狙う

肩の動きでこんな症状はありませんか?

  • 肩を横から上げたときに痛みがある
  • 肩を引くときに痛みがある

こんな肩の痛みに対して狙うポイントは三角筋です!

三角筋の後部繊維をアプローチする方法で、即使えるテクニック動画もあります。ぜひ参考にしてくださいね!

足底筋膜炎やかかとの痛みとサヨナラしませんか?痛みが半永久的になくなる方法

足裏やかかとが痛いといった症状で悩んでいる患者さんはいませんか?実はこの痛みは「骨盤」に原因のある場合があります。

坐骨と坐骨の間が狭くなることで、骨盤が後傾してしまいかかとや足底筋膜炎に痛みが出やすくなります。

SP System7つのアプローチを使うことで、この痛みを

  • 瞬時に取り除く
  • 半永久的に出ないようにする

ことも可能です。痛みを取り、2度と痛みを出さないことに対するアプローチについてご説明しています。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧くださいね。

顎関節症を脚から改善?遠隔治療の効果を解説

あごに関してだるさ、痛み、音がするといった症状は、顎関節症かも知れません。
顎関節症の症状を、脚の腓骨筋を使って改善するお話します。

あごを触らずに腓骨筋といった遠い部分のアプローチで、どのような効果があるのか?
また顎関節症の根本的な解決の必要性が分かっていただけると思います。

詳しいテクニックはこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧くださいね。

臨床セミナーで「狭窄症・ぎっくり腰・寝違え」治療テクニックを公開

急性期に役立つ3つのアプローチ方法を解説します。

今回ご紹介する症状は「脊柱管狭窄症」「ぎっくり腰」「寝違い」です。

  • 狭窄症にはハムストリングス
  • ぎっくり腰には腹直筋
  • 寝違いは腕

のアプローチが有効的です。症状の原因や詳しい解説についてはこちらの記事をご覧くださいね。

大胸筋から内臓機能を回復!アプローチ方法を解説

健康診断の数値だけでは分からない、日常生活の内臓へ負担があるかも知れません。

内臓の状態をチェックする方法として

大胸筋から「肝臓」「胃」「肺」の3つの状態が分かります。

診断方法と改善するためのアプローチを解説しました!詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧くださいね。

坐骨神経痛の治療後に悪化!注意すべきポイントを解説

坐骨神経痛の治療後に別の部分に痛みが出てしまっていることはありませんか?
直接アプローチすることが原因かもしれません。

今回は坐骨神経はどこを通っているのか?アプローチの時の注意点についてお話します。

SP Systemの7つのポイントも大公開していますよ!

施術で悩んでいる方は、ぜひこちらの記事をご覧くださいね。

 O脚とX脚を改善!狙う3つのポイントを解説

SP Systemを使ってO脚、X脚を改善するポイントをご紹介します。

狙う3つのポイントは

  1. 太股の内側
  2. 下腿の内側
  3. 足底の内側

特に重要なのが太股の内側で、下腿と足底は太股の活性するためにアプローチします。

O脚、X脚の治療にSP Systemを取り入れてみてはいかがですか?