腰痛テクニック

女性やお年寄りに多い腰痛の原因は?膝が曲がった歩き方が原因だった

更新日:

この記事のポイント

女性やお年寄りの方の腰痛治療で、腰を揉んでも改善していないことがあります。
その患者さん、膝が曲がって歩いていませんか?

今回は女性やお年寄りの方に多い、腰痛の原因が太ももにあるというお話をしていきます。

これを知っているだけで、患者様の腰痛の原因を取り除けると思います。
治療の幅が広がるため、ぜひ動画もご覧くださいね。

ドクタースタイル代表のドシダユウスケと申します。
今回もブログ、動画を見ていだたいてありとうございます。

特に今回はこの女性とかね、お年寄りの方のお話をしていきたいと思います。

背中が曲がってしまい腰からお尻にかけて、ずっと痛みとシビレがあった女性がいました。
実際に施術をした結果を記事にまとめたので、こちらもご覧くださいね。

女性やお年寄りで腰が痛い!腰痛の原因を紹介

55-01_女性やお年寄りで腰が痛い方についてお話しします

膝曲がってませんか?腰痛になるケースが多い

55-02_膝が曲がった歩き方をしていると腰痛になりやすい

膝が曲がった歩き方、O脚のような形にしてしまいました。

女性でもヒール履いてちょっと膝が曲がった状態で歩いてる人を見かけませんか?
足が伸びた状態で歩いているように見せかけて、膝が曲がった姿勢の悪い状態で歩いてる人が、非常に腰痛になりやすいです。

腰をいくら揉んでも良くならない?

55-03_腰をいくら揉んでも良くならない

横のケースの腰痛っていうのは、腰をいくら揉んでも良くならないんです。

ほぼほぼ答えが出てますけれども、膝が曲がって背中が丸まってしまった年寄りの方が「腰痛いんだよな」と言ってる大体の人は
腰をグリグリやっても改善しないケースが多いです。

膝が曲がったケースの腰痛の原因は?太ももの前に問題がある

55-04_膝の曲がったケースでは太ももの前に問題がある

そういうケースでどこに問題があるのかというとですね。
問題は太ももの前にあるんですよ。

ここの問題を解決しない限りいくら頑張っても、腰痛は良くならないんです。

太ももの筋肉に負担がかかり過ぎて、骨盤を常に引っ張ってる状態になっています。

太もも鍛えたら改善するの?余計に悪くなるから注意

55-05_太ももの筋肉がないから鍛えると余計に悪くなりますから

ここの筋肉がないから鍛えなきゃって思うんですけど、余計に悪くなりますから注意して下さい。
もしやるならばストレッチが一番いいですかね。
伸ばしてみるとか、あとは温めてみるとかぐらいでまだ全然いいんです。

それを頑張って鍛えて、太もも前の筋肉ないから鍛えてって膝悪いと言われるかも知れませんが、鍛えるというより要は伸びなくなっている。
伸びなくなってしまうことで、動きを制限してしまっているので、腰に負担がかかっている

膝が曲がって腰痛になってしまったまとめ

どうしたら良いの?太ももを調整してくれるところに通うこと

55-06_太ももの動きを制限されているため、この調整をできるところに通うこと

腰痛になっているということになっていますので、一番はここの調整をしてくれるところにちゃんと通うことです。

足が曲がって歩いてるかなとか、腰痛が良くならないのはこれが原因かなって思った方もいらっしゃると思います。
足の太ももの前が原因で腰痛になっている方が多いです。

どんな人が腰痛になりやすいの?若い男性より女性やお年寄りが多い

55-07_男性よりも女性とか、お年寄りの方が出てきやすい腰痛です

特に男性よりも女性とか、お年寄りの方だと男性も入っておりますけれども、女性やお年寄りの方が出てきやすい腰痛になっていきます。
この部分の対処もドクタースタイルは可能になりますので、なかなか良くならない腰痛は、違ったところに目を向けないと改善、回復していかないのですね。

腰痛で気になってる方は、ドクタースタイルにご連絡いただければと思います。

背中の痛みで悩んでいた女性!膝が曲がって歩いていたことが原因だった

長年背中からお尻にかけて、痛みやシビレで悩んでいた女性の症状や治療を紹介しています。

膝が曲がって歩いていたことが原因で、骨盤が後ろに倒れてしまっていました。
しっかりと治療を続けた結果、痛みの無い生活に戻ることができました。

腰痛で悩んでいる方は、ぜひご覧くださいね。

動画はこちら


テクニック動画の検索

-腰痛テクニック

Copyright© 土信田っTUBE , 2019 All Rights Reserved.