腰痛テクニック

ぎっくり腰の治し方|最も重要な評価と「首」が原因の事例をご紹介

投稿日:

この記事のポイント

ぎっくり腰で来院された患者様に対して、適切な施術ができていますか?
つい腰に対してアプローチしてしまいがちですが、ちょっと待ってください!

評価をしっかりしてみると、意外なことが分かります。
今回の原因は「首」でした。
腰にアプローチすると歩いて帰れなくなってしまうくらい悪化するので注意が必要。

実例を元に施術の状況をお話しします。
ぜひ興味がある人は、動画の方もご覧くださいね。

ぎっくり腰の治し方

こんにちは。
『筋膜グリッピング・関東支部』の土信田裕介と申します。
本日も動画をご覧頂きありがとうございます。

いやー暑いですね、暑い。
ということで、今日もこの暑い中動画を撮っていこうかなというふうに思います。

はい、それで今日丁度良い例と言うか、先程私が施術をして良くなった部分のお話をちょっとシェアしたいなと思います。
それで先程いらっしゃったかたがぎっくり腰。

ぎっくり腰の治療について

31-01_ぎっくり腰の治し方をお伝えします

それで今回『ぎっくり腰の治し方』というか、治療の仕方というのをちょっとお伝えしたいなというふうに思います。

それで先程と言うか、一時間以上前ですけども、ちょっとかかって連絡かかってきてプルプルと。
「ちょっと腰が痛い」と。

それでこのかたは通院してまだ一回二回ですか。
二回見させて頂いた女性のかたなんですけども、「ちょっと腰が痛くなった、動けない」ということで、本来私のお店が二つあるんですけども、茨城県と栃木県と。
それで茨城県で見ていたお客さんが「ちょっと栃木まで来る」ということで本日見させて頂いて、症状を見てかなりもうこんな状態ですよね。

あいたた、いきなりこうなったの

31-02_あいたた…もう本当にいきなりこうなって初めてこうなったの

あいたたたたたた。
妹さんに車乗せてきてもらって、「もう本当にいきなりこうなって初めてこうなったの」みたいな。

先生にしか頼るところがない

31-03_「何かもう頼るところが先生しかないから」と栃木まで来てもらいました

何かもう頼るところが先生しかないから」ということで、栃木県までわざわざ。

どれぐらいですかね?
40分50分ぐらいかけていらっしゃったわけですけども。

施術時間は15分

31-04_施術時間は15分くらいでした

それで結果的には施術時間が、結果的な話をすると多分15分ぐらいかもしれないですね。

それで、何をしたか。
そのかたに何をして、それで帰りは「あれ?」みたいな。

分かります?
こうなったのがこうなってるんです。
「あれ?どこが悪かったの?」みたいな。

ということで、結果的にちゃんと評価をすればわかる話なんですよね。
評価

評価した結果、原因は首

31-05_しっかり評価した結果原因は「首」でした

どこが実際悪くて、腰に痛みを出していたかという部分での問題で、今回評価をして痛みが出た部分というのは『首』です。

首の部分なので、実際によくありがちな例としては『ぎっくり腰』。

ちょっと特にまだ施術間もなかったりとか、ちょっとまだ怖さがあるかたっていうのは、「ぎっくり腰」って言ったらそこでまず引いちゃうんですね。
「はっ!ぎっくり腰!」って。

腰やると歩けなくなることも

31-06_「腰が悪いから腰やんなきゃ」とやると、帰り歩けなくなっちゃう

うちのスタッフも一人まだびっくりしてる人もいると思うんですけど、「はっ!」ってなった時にそこで怯んでしまって、しかも「腰が悪いから腰やんなきゃ」みたいな。
それで腰をやってどうなるかと言うと、帰り歩いて帰れなくなっちゃったりとか。

『ぎっくり腰の鉄則』というのも、私が一個やるのは『横から施術』ですね。
横向き、横向きの施術をやって、向きを変えれれば向きを変える。

それで向きを変えて、更にまだ動きがつきそうだなと思ったら最後に仰向け。
いければですよ?
それでこのかたも横向きの段階である程度向きは変えれると。

それで実際には足を操作したりとか動かしたりしても、腰に響かないようなんですね。
「別に痛くない」と。

腰と股関節が影響している

31-07_腰、股関節の影響が多く「そこを動かしても特に響かない」

本来ぎっくり腰とかは腰の影響から来てるケースだったりとか、腰とあとはもちろん関係性が深いところと言ったら股関節なんですけども、「そこを動かしても特に響かない」と。
「いや、何も特に増悪することはないです」みたいな。

首を持ち上げたら影響があった

31-08_一番関係性があるのが『首』です首をちょっと持ち上げて「ううーっ!」

となると、あとどこが一番関係性がありそうなのかと言うと、ここなんですね『首』、『首』です。

なので、結局最終的に首を少し施術を入れたところ、首をちょっとクッと持ち上げて「ううーっ!」ってなったんですね。
となると可能性としては何か寝違えとか、変な寝方をしたりとか、またまた首を少し冷やしてしまったりとか。

多いんですよ、最近。
冷房なんかでね。
特にそのかたは冷え性が強い、冷え性があると。強い冷え性がね。

そういうのがあって、首をちょっと冷やしてしまった可能性もあるし、ひょっとしたら内臓からちょっと冷えて今回の症状が出ている可能性もあるんですけども、根本的にどこで一番変わったかと言うとここの首です。
それで分かると思うんですけど、『首と腰の関係性』って深い関係性がありますから、ここの作用を考えれば自ずと首かなと言うことで、首だけで解決できると。

10の痛みが3まで減った

ただ今日一回で10の痛みが0になったかと言うとそうじゃないんですけども、10の痛みからおそらく私が見た感じだと3、4ぐらいまで来たんじゃないかなと

ぎっくり腰の評価を学ぶ

それで残りまた明日施術を入れて経過を見る部分なんですけども、そこの部分をしっかりまず、施術、ぎっくり腰で来たかたは『評価をするやりかた』と言うのをしっかり学んで頂いて、使って頂ければなというふうに思います。

それで今回この動画を撮って通じて、「何か良かったこととかコメントをちょっと書いてみようかな」と思うかたはこの動画に対しての良い評価をして頂けたら私もちょっと励みにはなるかなと。
あとは何か気になることがあったら下のコメント欄にコメント書いて頂ければ、それに応じて私もまた対応をさせて頂きたいなと。

あとは何かこの動画に対しての質問等とかありましたら是非書いて頂ければというふうに思います。

セミナー開催の情報

それで今月、来月か、8月か。
8月30日に東京・品川でセミナーを開催します。
それで下にリンクを貼っておきますので、是非『筋膜グリッピング』に興味あるかたは一度ご参加頂ければなというふうに思います。
はい。
では本日も動画をご覧頂きありがとうございました。

動画はこちら


テクニック動画の検索

-腰痛テクニック

Copyright© 土信田っTUBE , 2019 All Rights Reserved.