肩痛テクニック

肩関節周囲炎で手を真上に挙げると痛い!上腕三頭筋にアプローチで改善

この記事のポイント

手を上に挙げたときに肩に痛みを感じませんか?

そんな肩関節周囲炎を10秒で改善するテクニックをご紹介しますね。

狙うポイントは「上腕三頭筋

誰でも簡単にできますので、治療家じゃない方でもご家族に試してみてはいかがでしょうか?

詳しい動きは、ぜひ動画をご覧くださいね。

肩関節周囲炎を改善するには?10秒でできるテクニックを紹介

74-01_肩関節周辺を10秒で改善するテクニックをご紹介します

今回は

ココがおすすめ

  • 治療家の方
  • 整体師を目指す方
  • 家でご家族にやってあげたい方

座って、肩関節周囲炎を10秒で改善する方法をお伝えしていきたいと思います。

どしだ
私のプロデューサーです!お願いします
はい、よろしくお願います
女性

今回は肩関節周辺を10秒で改善するというテクニックですけれども、これを「座位」で行う。

特に肩を真上に上げていく「屈曲」という動きですね。

どんな症状に効果があるの?肩を真上に上げて痛い方に有効

74-02_肩を真上に上げて痛い方に、座ってアプローチする方法

ちょっと上げづらさが出ているということで、こういう時に腕を上げるときに肩が痛いという方に、座った状態でアプローチする方法です。

どしだ
どこ狙うと思いますか?
あそこですね!
女性
どしだ
そうなんです、上腕三頭筋なんです。

引っかかる筋肉の代表的な上腕三頭筋にアプローチ

74-03_引っかかる筋肉の代表的な上腕三頭筋にアプローチ

この時に引っかかる筋肉の代表的なものといえば、上腕三頭筋なので今からアプローチしたいと思います。

では座った状態で、腕を持ちます。

上腕三頭筋を上腕骨から引き離す

74-04_上腕三頭筋を上腕骨から引き離す

上腕三頭筋はここにありますけれども、こっからこの上腕三頭筋を上腕骨から引き離すという形でびよーんと。
そこから上腕骨からを引き剥がす

手の動きはガチョーンの逆バージョン

74-05_手の動きはガチョーンの逆バージョン

きゅっきゅっきゅっと。

狙う場所は?3ヶ所剥がす

74-06_きゅっきゅっきゅっと3ヶ所剥がす

まあ3ヶ所ぐらいを剥がす。

粘着が酷い場合は?上位骨に付いている骨膜をこする

74-07_粘着が酷い方は上位骨に付いている骨膜をこすります

相当この上腕三頭筋の粘着がひどい方は、この上位骨に付いている骨膜にアプローチをして、「こする」やり方ですね。

このこする場所も3ヶ所ですね。

ここのアプローチをして頂くだけで、改善していくというものなんです。

肩関節周囲炎のまとめ

体勢戻して頂いて、肩をもう一回挙げてみましょう

どしだ
お!いいですね。肩どうですか?
さっきよりスムーズで軽くなって上がりやすくなった。
女性

上がりやすくなった。

これが肩関節周囲炎の患者様だったら

どしだ
これ何秒くらいでしたっけ?
10秒?
女性

10秒でこれだけ改善が出せますので、もうすぐ使えると思います。

10秒で改善する上腕三頭筋のアプローチを試して下さい

肩関節周囲炎の方に、今の上腕三頭筋のアプローチを、ぜひやっていただきたいと思います。

次回もまた肩関節周囲炎の情報をお伝えしていきますので、ぜひご覧ください!

皆さんまた次回お会いしましょう。

動画時間:2分54秒


-肩痛テクニック

Copyright© 土信田っTUBE , 2020 All Rights Reserved.