整骨院とリラクゼーションの給与を大公開!雇われから開業までの考え方について

私が整体師として雇われていたころは、整骨院とリラクゼーションで働いていました。

その時に頂いていた、給料についてお話します。

この記事のポイント

開業するまでは雇われでしたが、今後あなたは整体師としてどうなりたいかによって、「開業」すべきか、「雇われ」で行くべきを考えるべきでしょう。

私は開業して自分の院をもって、自分が診たい人を診ていきたい夢がありました。

あなたはどうなりたいですか?

どうも!土信田です。

脱サラして整体師になりたいあなたに耳寄りな情報をお伝えしていきたいと思います。

整体師の給与はいくらなの?聞きづらい内容を回答します!

整体師の給与はいくらなの?聞きづらい内容を回答します!

ちょっとお金の話をしていきますが、私が整体師を目指そうと思ったときに生活、家族、将来を考えた上で、整体師を選びました。

まず初めに思ったことが

どしだ
どしだ
お金!収入はどのくらいなのか?

を知りたいと思い、ネットで検索しました。お金の話は気になりますよね。

整体師として雇われていた時の給料は?リラクゼーションと整骨院の給与を大公開

整体師として雇われていた時の給料は?リラクゼーションと整骨院の給与を大公開

私は整体師になって、開業をしてセミナーも開催したりしていますが、最初は

  • リラクゼーション
  • 整骨院

を渡り歩いて、開業しました。まずは私のリラクゼーションと整骨院の給料をお伝えしちゃおうと思います。

リラクゼーションの時の給料は?フルで入った金額

リラクゼーションの時の給料は?フルで入った金額

リラクゼーションの時は結構フルで入って、いくらだったかといいますと…

どしだ
どしだ
10万円です

これってリラクゼーションの2,980とかのもみほぐしがありますけど、指名が多い。

私が入ったリラクゼーションは新規オープンだったので、最初からお客さんが来なかった中での10万くらいですね。

私が知っている先生で多くて、30~40万稼いでる方もいます。ただ、身体はキツイと言っていました。

整骨院の時の給料は?福利厚生やボーナスは2回あり

整骨院の時の給料は?福利厚生やボーナスは2回あり

整骨院での給料は

どしだ
どしだ
25万円です

これは貰ってる方だよと整骨院の院長に言われたんですけど、ボチボチかなといった感じです。

私もサラリーマン時代はこのくらいは貰っていました。

福利厚生もしっかりしていて、ボーナスも年2回あって、整骨院ではそこそこ給料貰えていたかと思います。

2ヶ所で雇われて思ったことって?自分の院が持ちたかった

2ヶ所で雇われて思ったことって?自分の院が持ちたかった

ただリラクゼーションと整骨院の二つをやってきたんですけど、最終的に開業した部分を考えると

私は整体師になって自分の院を持ちたかった

自分だけのお店を持ちたいところから整体師になったので、整体師になったあなたが今後どうなりたいかによっては

  • 開業
  • 雇われ

を見極めて欲しいなと。いきなり開業というより段階踏んだ方が良いんですけど、ゆくゆくは独立開業を目指していった方が面白いです。

自分のやりたいようにやれますし、何より脱サラしたということは雇われてというこが嫌な人がしてると考えると…

雇われよりも私は開業して自分の院をもって、そこで自分が診たい人だけ診ていくことをしていきたいと思います。

ぜひ参考にして頂ければと思います。

今回はお金、お給料というお話をしましたので、ぜひ次回もまたご覧ください。

動画時間:4分31秒

関連記事