土信田です、

答え合わせのないテストを
受けているのを知っていますか?

学生時代は国語、数学、理科、
英語、社会などの分野を学び、
テストの日程に合わせ、
テスト勉強をしていました。

テストが終われば、
教科担任から答え合わせされた
テストを返してもらいましたよね。

「86点」

「60点」

と赤いペンで書かれていたと思います。

実は治療院の中では
答え合わせのないテストが
行われているのは知っていましたか?

・・・

点数をつけているのは「患者さん」です。
治療院側は付けられた点数を知るチャンスはありません。

・治療効果
・話しを聞いてくれているか?
・わかりやすい説明
・待ち時間の長さ
・院内の雰囲気の良さ

など

テストされている項目は
大まかにわけて20項目もあります。

施術一つをとっても
患者さんの感じることは
多岐に渡ります。

なぜ首が痛いのに
手首から施術をしているのか?

なぜ今日の施術時間は短かったのか?

なぜいつもと施術配分が違うのか?

首が痛いのになぜ首を施術しなかったのか?

施術者の鼻をすする音がきになる。

ベッドが前の人の匂いがする

このような減点などがくりかえされます。

しかし、逆のパターンも存在し
高得点や100点さえも存在します。

この事実を知っていましたか?

もし、あなたの治療院が

「売上が低い」

「リピート率が悪い」

「患者さんが予約を取らない」

など思いつくようでしたら
今一度見直す必要があるかもしれません。

施術を行い、
患者さんに疑問が残ってはいけません。

残った疑問っていうのは
いずれ根を生やし
悪い花を咲かせてしまいます。

また、世の中には「偽物はメッキが剥がれ、本物は磨かれる」という事実があります。

私が言うのも変なのですが
私の動画講義を取られている先生は本物だと思っています。

なぜならこの動画講義を取ってくださったときって「患者さんを治したい!」「治療技術を高めたい!」と思って登録してくださったと思います。

治療技術を高めたい方に偽物はいないと思っています。

経営を優先させすぎた治療院経営はどうしても「売上をあげたい!」という思いが強すぎるために患者さんと接していく中で「メッキが剥がれる」ことが多いのです。

逆に本物は、ダイヤモンドのように、風に吹かれ、雨風に吹かれても、磨かれて輝きを増してきます。

今、治療技術に自信がなくても安心してください。

私がすべてをお伝えしていきます。

今までがうまくいかなくて治療院経営を諦めそうになっている先生も安心してください。

有料会員さま向けの動画を一部公開

次のステップでは大発表をしたいと思います。

ぜひ、見てくださいね!

今日のプレゼント動画はこちらです。

【肩痛編】フロントらせん型(長掌筋 上腕三頭筋 三角筋)に対する筋膜グリップ

第七ステップは絶対に注目してくださいね!

投稿日:

Copyright© 土信田っTUBE , 2019 All Rights Reserved.